2014年4月2日水曜日

ClickOnce アプリのデバッグと、セキュリティの警告

「現在のプロジェクト設定は、プロジェクトが特定のセキュリティのアクセス許可でデバッグされることを指定しています。このモードでは、コマンドライン引数は実行可能ファイルに渡されません。デバッグを続行しますか?」


ーーー

コマンドライン引数を確かめますと、確かに指定しています。


ーーー

解決するには、XXX.csproj.userファイル中、

<EnableSecurityDebugging>false</EnableSecurityDebugging>

こちらをfalseに設定します。

ーーー

「特定のセキュリティのアクセス許可」とやらは提供されなくなりますが、そういう複雑なプロジェクトを組んでいらっしゃる方は、普通、入口を切り分けると思いますので。。。

            if (ApplicationDeployment.IsNetworkDeployed) {
                Application.EnableVisualStyles();
                Application.SetCompatibleTextRenderingDefault(false);
                Application.Run(new Form1());
                return;
            }

ーーー

画面の設定手順としましては:

プロジェクトのプロパティ
→「セキュリティ」タブ
→「詳細設定」ボタン
→「このアプリケーションを選択されたアクセス許可のセットでデバッグする」 チェックを外す。

ーーー

ただし、アセンブリ参照の内容によってはこの画面まで至ることができません。その場合、ファイルの直接編集が有効です。

0 件のコメント:

コメントを投稿